• ホーム
  • 三大ED治療薬シアリスとは

三大ED治療薬シアリスとは

薬と水を持っている老人

男性機能を改善するED治療薬としては、1998年に世界ではじめて登場したバイアグラが有名ですが、その後にも他の医薬品製造メーカーから相次いで別の製品が誕生しています。
現在では、アメリカのファイザー社のバイアグラのほか、ドイツのバイエル社、アメリカのイーライリリー社のそれぞれの製品が、「三大ED治療薬」としてこの業界でしのぎを削っています。
そのなかでも、近年世界シェアで見たときにトップの地位を飾っているのが、イーライリリー社が開発したシアリスというED治療薬の錠剤で、タダラフィルという有効成分を含有しており、有効成分量の違いによっていくつかのタイプがあります。
このタダラフィルは、体内で代謝されにくいという性質があるため、有効成分がトイレの際に排出されずに、長い時間にわたって効果を発揮するという特色をもっています。
例えば、バイアグラの有効成分は、服用してから5時間から6時間程度で効果を失ってしまうのに対して、このタダラフィルの場合には、最大で約36時間ほど効果を発揮することができます。
また、よほど高めのカロリーのものでないかぎり、食事を摂取することによって、このタダラフィルの効果が減少してしまうということもありません。
そのため、他のED治療薬のように、服用するタイミングを決める苦労もなしに、目的とする効果を得ることができるという強みがあります。
なお、タダラフィルは性的な興奮があった場合にのみその効果が有効となるものですので、服用した直後にエレクトしてしまい、普段の生活ができなくなってしまったというようなこともありません。
服用のタイミングを気にせずに済むというのは、実はこのようなタダラフィルという有効成分の特性に支えられているところもあるのです。

シアリスは通販サイトから購入することができるので、EDで悩んでいる事を周りにバレたくないという人にもおすすめのED治療薬になっています。
購入方法も簡単で、欲しい治療薬を探してカートに入れるだけで購入画面に進めることができます。
今すぐシアリスを購入してEDの悩みと決別しましょう。